JAAM日本アセットマネジメント協会

一般社団法人 日本アセットマネジメント協会
HOME > JAAMメールマガジン

7月7日 JAAMメールマガジン 第1号:会長ご挨拶とアセットマネジメント技術講習会2017のご案内


一般社団法人日本アセットマネジメント協会 JAAMメールマガジン 第1号 H29.7.7 発行

■今回の記事一覧
1.小林会長のあいさつ 一般社団法人日本アセットマネジメント協会(JAAM)を設立しました
2.イベント案内 アセットマネジメント技術講習会2017のご案内

【小林会長のあいさつ】
  一般社団法人日本アセットマネジメント協会(JAAM)を設立しました

2014年1月にアセットマネジメントシステムの国際規格ISO 55000シリーズが発行されてから 3年余りが経過し、今秋には、ISO 55000シリーズに対応したJIS規格の発行が予定されて います。日本国内におけるISO 55000シリーズの普及が加速度的に進む中、このたび一般 社団法人日本アセットマネジメント協会(JAAM)を設立する運びとなりました。

JAAMは、国内でのISO 55001の普及と発展、それに関わる教育・研究や実務支援を目的と します。日本のアセットマネジメントの特徴は現場主義にあると考えます。ISO 55001の 目的は、現場の知恵や技術の「見える化」を図って、現場主義に基づくAM体系を構築する ことにあります。ISO 55001が文書主義に陥ることなく、現場の役に立つマネジメント システムになるよう、JAAMとして支援していきたいと考えます。

いま一つのJAAMの目的は、日本型のアセットマネジメントの考え方や技術を世界に発信して いくことです。このために、アセットマネジメントのレベルを示す成熟度評価の方法を確立し、 海外に発信したいと考えます。さらに、海外展開する日本企業やその現地法人、提携先の 現地企業が、日本の審査機関からISO 55001の認証を取得する道筋も築きたいと考えます。 それが、日本の技術を海外に展開していくチャンネルとして有用になるはずです。

さらに、国際市場で活躍するためには国際資格が必要です。すでに、5カ国の団体が出資する 「ワールドパートナーズ・イン・アセットマネジメント(法人)」が国際資格試験・審査・ 登録などを実施しています。JAAMは、ワールドパートナーズ・イン・アセットマネジメント との協力の下に、同等の資格を持つ国際資格試験を日本語で受験できる準備を進めていて、 10月に講習会を、12月に試験を実施する予定です。会員におかれましては、国際資格の 取得をめざして果敢に挑戦していただきたいと思います。

【イベント案内】  アセットマネジメント技術講習会2017のご案内

主催:一般社団法人京都ビジネスリサーチセンター
後援:一般社団法人日本アセットマネジメント協会 他
8月28日(月)~8月30日(水)に、 「アセットマネジメント技術講習会2017-アセットマネジメント技術の新潮流-」 が開催されます。
日本アセットマネジメント協会は、本講習会を後援いたしますので、ご案内いたします。 本講習会では、特に社会インフラのアセットマネジメントを行う際に必要となる技術に焦点を 当て、アセットマネジメント実施のステップを、ISO 55001の要求事項に沿った形で解説すると ともに、最新情報に基づいた国際規格の動向や、各分野におけるアセットマネジメントの 事例を紹介します。アセットマネジメントに興味を持つ実務者・学生にとって、アセット マネジメントを広く深く理解する絶好の機会ですので、奮ってご参加下さい。

【日時】平成29年8月28日(月)~8月30日(水)

【場所】京都大学産官学連携本部 東京日本橋サテライトオフィス9階 912, 913会議室     

東京都中央区日本橋本町2-3-11日本橋ライフサイエンスビルディング

詳細な講義内容や参加費、申込方法につきましては、下記のURLをご参照下さい。

【URL】http://kbrc.jp/asset/ss2017.php


 

発行元: 一般社団法人 日本アセットマネジメント協会(JAAM)      
https://www.ja-am.or.jp  
メルマガの登録: https://www.ja-am.or.jp/application/mailmg_index.html  
メルマガの登録解除: https://www.ja-am.or.jp/application/mailmg_cancel.html  
※登録内容の変更は、お手数でございますが、一旦登録を解除した後、再度登録して下さい。  
お問い合わせ: inquiry[*]ja-am.or.jp
([*]の部分を@に置き換えてください)