JAAM日本アセットマネジメント協会

一般社団法人 日本アセットマネジメント協会
HOME > JAAMメールマガジン

12月8日 JAAMメールマガジン 第6号


一般社団法人日本アセットマネジメント協会 JAAMメールマガジン H29.12.8 発行

■今回の記事一覧
1.小林会長のあいさつ
ISO 55000シリーズとアセットマネジメント
2.イベント情報
  第1回 JAAM研究発表会 開催のご案内

【小林会長のあいさつ】
 ISO 55000シリーズとアセットマネジメント

 2017年8月25日、ISO 55000シリーズのJIS規格 JIS Q 55000シリーズが発行された。
2017年12月1日現在、40組織がISO 55001の認証を取得しており、2017年度になりISO認証を取得する組織数が急増している。このような状況を背景に、ISO 55001に準拠した日本版アセットマネジメント理念の確立とその支援技術の開発・普及を目的とする(一社)日本アセットマネジメント協会が設立された。
 ISO 55000シリーズは、アセットマネジメントの規格ではなく、アセットマネジメントシステムの規格である。ISOの定義では、マネジメントとは「組織を指揮し、管理するための調整された活動」であり、システムとは「相互に関連する又は相互に作用する要素の集まり」である。そして、マネジメントシステムは「方針及び目標を達成するためのシステム」である。組織は、「組織が達成すべきミッションあるいは目的」に基づいて、組織が有している様々なアセットを効率的かつ効果的に管理・運営・活用している。組織経営のためには、コストとリスクとパフォーマンスの望ましいバランスを取りつつアセットを管理し、その価値の実現化を図ることが重要である。
そのような実践的な活動は、現場のメンテナンス技術だけで支えられるものではない。システム化された組織マネジメントとして取り組む必要がある。アセットマネジメントにおいては、マネジメントの継続的な改善ができる仕組み、いわゆるPDCAサイクルが組織の中に組み込まれ、働いていることが強く求められる。
 ISO 55000シリーズは、次の3規格からなる。
・ISO 55000:アセットマネジメント及びアセットマネジメントシステムとは何か、原則は何か、
       用語の定義付けといった概要を示す
・ISO 55001:アセットマネジメントシステムの要求事項を示す
・ISO 55002:同要求事項を満たすためのガイドラインを示す
 アセットマネジメントシステムの要求事項は、ISO 55001に規定されている。ISOのマネジメントシステムでは、どのようにして計画を策定するのか、どのようにそれを実践し、パフォーマンス評価を行うのかといった方法論は示されておらず、各々の組織がそれに相応しい方法論を検討し、マネジメントに反映させればよい。ガイドラインは、あくまでも要求事項に適合するための指針を示しているものであり、実施義務を課しているものではない。また、ISO 55001はアセットマネジメントの質や現場でのモニタリングの信頼性等を評価するものではなく、たとえ現状ではアセットマネジメントが必ずしも十分に機能していなくても、マネジメントシステムを導入することにより組織のアセットマネジメントの継続的な改善が図られることを重視するものである。

【イベント情報】
第1回 JAAM研究発表会 開催のご案内 (一般の方も参加できます) 

  JAAMでは、アセットマネジメントに関連する研究事例、実践事例等の幅広い知識・知見を、研究者、実務者、マネジメント層など多くの関係者と共有するために、研究発表会を開催します。
尚、小林会長の特別講演も予定しています。
多くの方のご参加をお待ち申し上げます。

 一般の皆様もご参加いただけます!!

※本発表会は、「土木学会 土木計画学研究委員会 地域アセットマネジメント実装小委員会」と共催しており、
以下のプログラムの中に「地域アセットマネジメント確立に向けた考察」のセッションがございます。

第1回 JAAM研究発表会
日  時:2017年12月19日(火) 10:00~19:00
実施場所:日本橋ライフサイエンスビル9階会議室
  〒103-0023 東京都中央区日本橋本町2-3-11

プログラム(予定):
10:00 開会
10:20~12:00  午前セッション
13:00~14:40  午後セッション
15:00~16:10  特別講演(JAAM会長 小林潔司)
16:15~16:30  JAAM賞発表・授与
17:00~19:00  交流会

参加費:
法人(正会員・準会員)・個人会員 5000円、非会員10,000円(税抜)
※なお、論文の投稿者(連名の場合は代表者1名)の参加費用は無料です。
論文の投稿は、JAAM会員(正会員・準会員)に限らせて頂きます。
 連名の場合は、最低1名がJAAM会員であれば論文投稿可能です。
 この場合、研究発表者は非会員の方でも結構です。また、17時から19時で開催します
 交流会の参加費用は、会員・非会員共通で、4,000円(税抜)とさせていただきます。

研究発表会の詳細やお申し込みの詳細は、JAAMホームページをご覧ください。
https://www.ja-am.or.jp/research_publication



 

発行元: 一般社団法人 日本アセットマネジメント協会(JAAM)      
https://www.ja-am.or.jp  
メルマガの登録: https://www.ja-am.or.jp/mailmg  
メルマガの登録解除: https://www.ja-am.or.jp/mailmg/cancel.html  
※登録内容の変更は、お手数でございますが、一旦登録を解除した後、再度登録して下さい。  
お問い合わせ: inquiry[*]ja-am.or.jp
([*]の部分を@に置き換えてください)