JAAM日本アセットマネジメント協会

一般社団法人 日本アセットマネジメント協会
HOME > JAAMメールマガジン

2月9日 JAAMメールマガジン 第8号


一般社団法人日本アセットマネジメント協会 JAAMメールマガジン H30.2.9 発行

■今回の記事一覧
1.小林会長のあいさつ
ISO型アセットマネジメントの手順
2.アセットマネジメントシステム関連情報
認定アセットマネージャー国際資格検定試験(12月17日開催)の結果

【小林会長のあいさつ】
 ISO型アセットマネジメント

 ISO型アセットマネジメントシステムは、予算執行管理システムを包含し、組織の計画及び組織の目標に従って、現場のマネジメントシステム全体を継続的に改善するような包括的なマネジメントシステムである。ISO 55001では、このようなアセットマネジメントシステムの一般的な手順として図に示すような手順を示している。
我が国では、すでにアセットマネジメント・ソフトウェアの開発や、メンテナンスサイクルを導入した組織が存在する。これらの組織は、必ずしも図1の手順に基づいてアセットマネジメントシステムを構築したわけではないが、多かれ少なかれ同図に示す手順と同様の考え方に従って構築した場合も少なくないだろう。ISO 55001は、このように暗黙的に構築してきた手順を、標準的なシステム的手順に従って明示的に示すことを要求している。
アセットマネジメントの重要な要素間の関係
 アセットマネジメントのための予算執行管理システムは、同図の中の「アセット マネジメント計画」と「アセットマネジメント計画の実施」の部分に該当する。また、 アセットマネジメントを支援するためのさまざまなソフトウェアやメンテナンス技術は、 図1における「関連する支援の要素」に該当する。日本的な現場感に基づけば、工学的アセットマネジメントにおいては、「アセットマネジメント計画」と「アセットマネジメント計画の実施」及び「関連する支援の要素」の部分が中核的システムであり、図3は 工学的アセットマネジメントをあまりにも矮小化して位置付けているように思えるかもしれない。ISO型アセットマネジメントにおいても、工学的アセットマネジメントが中核的であることには変わらない。図3に示す手順は、組織のアセットマネジメントシステムを構築し、継続的改善を目指すためのマネジメントシステムの標準的規格であり、工学的アセットマネジメントの内容に関して規定するものではない。
 日本では、多くの組織が現場レベルで様々な要素技術を駆使して維持管理を行っている。しかしながら、組織全体として方針を立て、計画を策定し、現場での結果を経営のトップマネジメントまでフィードバックし、継続的な改善を図るという体系的なマネジメントシステムになっていない。現場での問題や改善への課題が組織のトップマネジメントに適切にフィードバックされていない、あるいは外部のステークホルダーに示せていない可能性も高い。さらに現場では、暗黙知や明文化されていない、あるいは標準化されていないルールに基づいてメンテナンス業務が実施されている場合が少なくない。とはいえ、現状の組織活動を編集し直すことにより、 ISO型アセットマネジメントシステムに集大成させることは可能である。

【アセットマネジメントシステム関連情報】
認定アセットマネージャー国際資格検定試験(12月17日開催)の結果   

 昨年12月17日、わが国で初めて「認定アセットマネージャー国際資格検定試験(日本語版CAMA試験)」が実施されました。東京、名古屋、大阪の3都市で計108名の方が受験され、56名の方が合格されました。この検定試験は、WPiAM(World Partners in Asset Management)が実施するCAMA(Certified Asset Management Assessor)試験の日本語版で、JAAMがWPiAMと連携して実施したものです。56名の合格者にはWPiAMから「認定アセットマネージャー国際資格」の認定状が発行されました。この検定試験は、我が国で受験できる唯一のアセットマネジメントの国際資格試験です。国際標準型のアセットマネジメントに関する知識や力量をもった日本の人材を育成するため、JAAMではこの検定試験を概ね半年ごとに実施していく予定です。次回は今年の6月頃の実施を計画していますが、初めて受験される方のために事前対策講習会も実施しますので、皆様、奮って挑戦してください。
なお、今回の合格者を含む世界の有資格者は、次のWPiAMのウェブサイトに掲載されています。
http://www.wpiam.com/get-certified/certificants.html
CAMA試験東京風景
図2 日本語版CAMA試験風景(12月17日、東京会場)

次回検定試験のお知らせはJAAMメールマガジンでも告知させていただきますので、この機会にご登録ください。


 

発行元: 一般社団法人 日本アセットマネジメント協会(JAAM)      
https://www.ja-am.or.jp  
メルマガの登録: https://www.ja-am.or.jp/mailmg  
メルマガの登録解除: https://www.ja-am.or.jp/mailmg/cancel.html  
※登録内容の変更は、お手数でございますが、一旦登録を解除した後、再度登録して下さい。  
お問い合わせ: inquiry[*]ja-am.or.jp
([*]の部分を@に置き換えてください)