JAAM日本アセットマネジメント協会

一般社団法人 日本アセットマネジメント協会
HOME > JAAMメールマガジン

4月9日 JAAMメールマガジン 第10号


一般社団法人日本アセットマネジメント協会 JAAMメールマガジン H30.4.9 発行

■今回の記事一覧
1.小林会長のあいさつ
パフォーマンス評価と継続的改善
2.アセットマネジメントシステム関連情報
第2回CAMA試験 の開催予告


【小林会長のあいさつ】
 パフォーマンス評価と継続的改善

  我が国のアセットマネジメントの実践では、現場で蓄積されてきた知識、維持補修に関わる専門技術者の経験や勘に支えられてきた部分が少なくない。ISO 55001は、このような暗黙知に支えられてきた経験的なアセットマネジメントの意思決定過程を、形式知による体系的な意思決定過程へと逐次高度化することを要請する。ISO 55001は、アセットマネジメントシステムの形式知化を通じて、①アセットのマネジメントに対する説明責任を果たすこと、②アセットマネジメントに必要な知識を組織内で共有化し、アセットマネジメント技術や維持補修技術を継承すること(知識マネジメント)を目的としている。
 我が国においては、これまでにアセットの管理者が蓄積してきた目視点検や定期点検のデータは膨大な量に到達しつつあり、これらのビッグデータを用いたアセットマネジメントシステムを構築することが理論的には可能になったと考えてよい。しかしながら、意思決定を実施するための情報が現場に分散して蓄積されていることが多い。また、紙媒体でしか保存されていないことが少なくない上に、1つ1つは不完全情報であり、単純な統計分析では有意な情報をもたらさないことも多い。このような断片的な情報を整理し、データベースとして体系化を図っていくことが必要である。データベースの体系化には、労力や時間が必要である。膨大な費用をかけて、一気にデータベースの体系化を行っても、組織のアセットマネジメントシステムが不完全であれば、このような活動は長続きしない。まずは、データを継続的に収集し、それを分析し、その結果に基づいてアセットやアセットマネジメントのパフォーマンスを評価するような組織体制、すなわち、アセットマネジメントシステムを構築することが必要である。
 アセットを管理している現場では、維持補修に関わる様々な業務を日々実施している。多くの組織では、完全ではないにしろ、何らかの維持補修業務プロセスが機能している場合が少なくない。そのような、維持補修業務プロセスを全て捨て去り、まったく新しいアセットマネジメントシステムを導入しようとすれば、現場に不必要な混乱が生じるだけである。アセットマネジメントシステムのあるべき姿と現実のマネジメントシステムのギャップを認識し、組織のマネジメントシステムの改善戦略を見据えた上で、やれることから一歩ずつ継続的にアセットマネジメントシステムを改善していく。ISO 55001は、このようなアセットマネジメントシステムの継続的な改善のための要求事項を集大成している。
 ISO 55001は、アセットのパフォーマンス(例:機械や施設の性能や機能、故障の件数など)と、アセットマネジメントのパフォーマンス(例:目標の達成状況、活動の件数や要した時間など)という2種類の点検・モニタリングを要請する。アセットのパフォーマンスを評価するためには、モニタリングや測定を通じてアセットの故障の履歴や劣化状態に関するデータを収集し、その結果をデータベースとして蓄積する。これらのデータに基づいて早急に是正処置や改善が必要な箇所や施設が特定化されれば、必要な維持・補修等の活動を実施することが求められる。しかし、アセットマネジメントのパフォーマンスは、現業部門において実施
される通常のモニタリングや測定だけでは容易に発見することができないという問題を持っている。組織全体として、分野横断的に、さらに時系列的にパフォーマンス評価を実施することが必要となる。

【アセットマネジメントシステム関連情報】
 第2回CAMA試験 の開催予告 

JAAMでは、昨年12月に「アセットマネジャー検定試験(CAMA試験)」を実施しました。
第2回のCAMA試験を6月24日(日)に開催予定です。
この検定試験は、アセットマネジメントの知識や理解を国際的に証明する試験で、オーストラリア、アメリカ、カナダ、ブラジルなども参加して実施されている「CAMA試験」(CAMA:Certified Asset Management Assessor)の日本語版です。試験合格者には、日本語、英語、ポルトガル語での証明書も発行されます。
また、第2回CAMA試験のための講習会も5月26日(土)5月27日(日)実施される予定ですので、ぜひ積極的にご参加ください。
詳細につきましては、JAAMホームページ、メールマガジンなどで随時お知らせいたします。


 

発行元: 一般社団法人 日本アセットマネジメント協会(JAAM)      
https://www.ja-am.or.jp  
メルマガの登録: https://www.ja-am.or.jp/application/mailmg_index.html  
メルマガの登録解除: https://www.ja-am.or.jp/application/mailmg_cancel.html  
※登録内容の変更は、お手数でございますが、一旦登録を解除した後、再度登録して下さい。  
お問い合わせ: inquiry[*]ja-am.or.jp
([*]の部分を@に置き換えてください)