JAAM日本アセットマネジメント協会

一般社団法人 日本アセットマネジメント協会
HOME > JAAMメールマガジン

11月27日 JAAMメールマガジン 第30号

一般社団法人日本アセットマネジメント協会 JAAMメールマガジン 2019.11.27 発行

■今回の記事一覧

  1. イベント情報
    • 〇「JAAM 関西支部 設立記念シンポジウム」 -関西のアセットマネジメントの深化と発展のために-:(2019年12月3日(火))
    • 〇国際セミナー「電力流通設備などを取り巻く国際的なアセットマネジメントの最新動向」:(2019年12月11日(木))


【イベント情報】

〇「JAAM 関西支部 設立記念シンポジウム」 -関西のアセットマネジメントの深化と発展のために-:(2019年12月3日(火))

少子高齢化とインフラアセットの老朽化が同時に進むなか、最近では度重なる自然災害が日常生活の身近な脅威となっています。インフラは私たちのコミュニティを支える基盤となるアセットですが、コミュニティを構成する人々、そして人々が根づいている土地とその歴史、文化も、私たちのかけがえのないアセットといえましょう。
地域創生をめざし、全国各地のコミュニティで、地域に賦存する有形・無形のアセットからの価値を実現化する活動が展開されています。これが地域のアセットマネジメントです。日本の政治経済の中心として多くのアセットを築き、育んできた関西地方は、歴史的に地域のアセットマネジメントの宝庫であり、このスピリットを今後の地域創生に活かしていくことが期待されます。
そこでJAAMでは、関西支部の設立を記念して、次のとおり「関西のアセットマネジメントの深化と発展のために」と題するシンポジウムを開催いたします。皆様奮ってご参加ください。

日  時: 2019年12月3日(火)13:15~17:15
場  所: 大阪マーチャンダイズ・マートビル(OMMビル)
1Fグラン 101/102(定員200名)
大阪府大阪市中央区大手前1丁目7−31
交通アクセス:http://www.omm.co.jp/access/index.html
参 加 費:  無 料
主  催: 一般社団法人日本アセットマネジメント協会(JAAM)
後  援: 近畿地方整備局、建設コンサルタント協会近畿支部
(予 定)  日本建設業団体連合会関西支部、近畿建設協会

プログラム:
開 会 挨 拶 13:15~13:35 JAAM会長 小林 潔司氏
来 賓 挨 拶 13:35~13:45 近畿地方整備局長 井上 智夫氏
特別講演 13:45~14:35 国土交通省 顧問 森 昌文氏
「国土交通省が取り組む生産性革命とアセットマネジメント」
特別講演 14:35~15:25 京都大学 経営管理大学院 特命教授 岩尾 聡士氏
「地域医療マネジメントについて」
休  憩 15:25~15:40
パネルディスカッション 15:40~17:00
テーマ:「地域のアセットを活かすために」
【コーディネーター】
京都大学 経営管理大学院 特任教授 小林 潔司氏
【パネリスト】
近畿地方整備局 企画部長 橋本 雅道氏
JAAM 顧問 近藤 三津枝氏
南海電鉄 執行役員グレーターなんば創造室長 和田 真治氏 
中央復建コンサルタンツ(株)インフラマネジメントセンター センター長 新田 耕司氏

なお、当シンポジウムはCAMA資格の更新に必要なCPD認定プログラムであり、参加された方には参加証明書を発行いたします。
さらに、土木学会のCPDプラグラム認定を受けています。(認定番号:JSCE19-1413 3.4 単位)

詳細情報、お申込みは、以下URLをご参照ください。
https://www.ja-am.or.jp/seminar_lecture/20191203west_seminar.html

 

〇国際セミナー「電力流通設備などを取り巻く国際的なアセットマネジメントの最新動向」:(2019年12月11日(水))

本セミナーでは、ISO/TC251の広報WGリーダー(WG3)兼IEC/TC123カナダ代表のCopperleaf社のBoudewijn Neijens氏、IEC/TC123日本代表の東京電力パワーグリッド株式会社の重次浩樹氏をお招きし、Boudewijn氏からは電力部門を含むグローバルアセットマネジメントの最新動向(逐語通訳付)、重次様からはIEC/TC123の最新状況についてご講演を頂きます。
また、10月のGFMAM/WPiAMブラジル・ビトリア会議、11月のISO/TC251エクアドル・キト会議に出席した㈱三菱総合研究所(JAAM理事)の竹末直樹氏からアセットマネジメントにかかる両会議の最新報告を致します。
その後、3名ら(逐語通訳付)によるパネルディスカッションで電力流通設備などの国際標準型アセットマネジメントの必要性とその役割などをご参加の皆様と一緒に議論したいと考えています。
このため、参加人数を40名に限らせていただきます。皆さま、ぜひ奮ってご参加ください。

プログラム:
13時00分:開会(挨拶:JAAM事務局長 戸谷有一氏)
13時05分~14時00分:グローバルアセットマネジメントの最新動向(逐語通訳付)
Copperleaf社 Boudewijn Neijens 氏
14時00分~14時40分:電力流通アセットマネジメント(IEC/TC123)の取り組み
東京電力PG㈱ 重次浩樹氏
14時40分~15時20分:GFMAM/WPiAMブラジル会議・ISO/TC251キト会議報告
㈱三菱総合研究所(JAAM理事) 竹末直樹氏
15時20分~15時30分:休憩
15時30分~17時00分:パネルディスカッション(最後の20分は参加の皆様との質疑)
(仮題:国際標準型アセットマネジメントの役割)
Boudewijn Neijens氏(逐語通訳付)/重次浩樹氏/竹末直樹氏
コーディネーター:戸谷有一氏

日時:2019年12月11日(水)13時~17時
場所:㈱マネジメントシステム評価センター(MSA) 5階第1会議室
東京都港区芝浦4-4-44 横河ビル
募集定員:最大40名
参加料金:JAAM会員(組織会員及び個人会員)20,000円、非会員30,000円
会費は当日会場受付にて申し受けさせていただきます。

なお、このセミナーは、認定アセットマネージャ―国際検定資格(CAMA資格)の更新に必要なCPD認定プログラムであり、参加された方には参加証明書を発行いたします。

詳細情報、お申込みは、以下URLをご参照ください。
https://www.ja-am.or.jp/seminar_lecture/20191211am_seminar.html


発行元: 一般社団法人 日本アセットマネジメント協会(JAAM)      
https://www.ja-am.or.jp  
メルマガの登録: https://www.ja-am.or.jp/application/mailmg_index.html  
メルマガの登録解除: https://www.ja-am.or.jp/application/mailmg_cancel.html  
※登録内容の変更は、お手数でございますが、一旦登録を解除した後、再度登録して下さい。  
お問い合わせ: inquiry[*]ja-am.or.jp
([*]の部分を@に置き換えてください)