JAAM日本アセットマネジメント協会

一般社団法人 日本アセットマネジメント協会
HOME > セミナー・講演会

6月27日(木)JAAMセミナー アセットメトリクス入門 -点検データと劣化パフォーマンス-

1.はじめに
一般社団法人日本アセットマネジメント協会(JAAM)では、インフラ資産の各分野の管理者が維持管理の場面において実践的に扱える支援ツール、或いは支援サービスとして「アセットメトリクス」を提供しています。アセットメトリクスは、各管理者が担っている、維持管理計画策定、補修の優先順位の検討等の場面において、アセットマネジメントの継続的改善のための課題の発見を支援できるツールとして、劣化パフォーマンス評価、ベンチマーキング評価をオンラインのウェブサービスにより提供するものです。

2.セミナーの目的や内容
本セミナーは、確率統計の専門知識の有無に関係なく、評価手順を一つ一つわかりやすく説明し、アセットメトリクスのオンライン上の利用方法と実践に向けた理解のための入門的な講義を目的とするものです。
今回の本セミナーでは、実際のインフラ資産のサンプルデータを用いて、劣化パフォーマンス評価を行います。劣化パフォーマンス評価では、講師等が、実際に評価用のデータを作成し、オンライン上のアセットメトリクスのツールから劣化パフォーマンス曲線を描き、インフラ資産の寿命や更新時期の推定を実践します。

3.実施内容
開催日: 2019年6月27日(木)
場所: ビジョンセンター田町 2F 406号室 【地図
時間: 13:00~16:00、計3時間
参加料: 無料 ※JAAM非会員の皆様もご参加いただけるセミナーです
定員: 70名
教材: 講義のスライドを配布
実施プログラム(案):

時間 講義 講師 概要
13:00-13:10 開会 藤木 本日のセミナーの概要
13:10-13:30 アセットメトリクスの概要 青木 アセットメトリクス概要
活用事例
13:30-14:15 劣化パフォーマンス評価 水谷 マルコフ劣化ハザードモデル概要
推定手法(最尤推定法)
14:15-14:30 休憩
14:30-15:20 「アセットメトリクスオンラインサービス」の利用について 青木 アセットメトリクスのオンラインサービスの利用方法
利用上の留意点
15:20 閉会 藤木 本日のセミナー総括
15:30 交流会 名刺交換等

※講師には京都大学経営管理大学院特命教授 藤木修先生、客員准教授 青木一也先生、東北大学災害科学研究所助教 水谷大二郎先生をお迎えします。

備考: 本セミナーは、認定アセットマネージャ―国際検定資格(CAMA資格)の更新に必要なCPD認定プログラム(2ポイント)を適用し、参加された方には参加証明書を発行いたします。