JAAM日本アセットマネジメント協会

一般社団法人 日本アセットマネジメント協会
HOME > セミナー・講演会 > JAAMイブニングセミナー

第8回 JAAMイブニングセミナー 5月20日(月)〜水道法改正に伴うアセットマネージメントの重要性 〜

今年度最初のイブニングセミナーは、グローバルウォータ・ジャパン代表の吉村和就(よしむら かずなり)氏をお招きし、「水道法改正に伴うアセットマネージメントの重要性」と題してご講演いただきます。

吉村 和就吉村氏は、日本を代表する水環境問題の専門家の一人であり、国連本部勤務のご経験を踏まえ、日本の環境技術を世界に広める努力を続けてこられました。その間多くの講演(英語、日本語)をこなされ、また、関連業界紙や専門誌、海外メディアに数多く寄稿されています。さらに、NHKクローズアップ現代、TBS,テレビ東京、フジテレビ等で、水問題を国民に判りやすく解説されています。 最近では、水の安全保障戦略機構・技術普及委員長、経済産業省「水ビジネス国際展開研究会」の委員なども務められ、あわせて、国際的に通用する若手の教育にも力を入れていらっしゃいます。

ご講演の内容は次のとおりです。
第一部:日本の水道事業の現状。
第二部:水道事業のアセットマネージメントの重要性
第三部:水道法改正とマスコミ報道の裏側

水道法改正は、2月21日に行われた第6回セミナーでも取り上げられました。このときは厚生労働省医薬・生活衛生局水道課水道計画指導室の日置潤一室長をお招きし、「改正水道法の概要-官民連携を中心に」と題してご講演いただきました。同じ水道法改正に関するテーマですが、前回とは異なる視点でのご講演が期待されます。また、洒落の利いた氏の軽妙な語り口も聴きどころでしょう。

吉村氏のプロフィールについては、
講師紹介のファイルをご参照ください。

お仕事などを終えた夕べのひととき、吉村様のご講演と、それに続く水道のアセットマネジメントをめぐる討論に奮ってご参加ください。

このセミナーは、認定アセットマネージャ―国際検定資格(CAMA資格)の更新に必要なCPD認定プログラムであり、参加された方には参加証明書を発行いたします。

第8回 JAAMイブニングセミナー

日時 2019年5月20日(月)18時〜20時30分
場所 株式会社マネジメントシステム評価センター(MSA)5階第一会議室
〒108-0023 東京都港区芝浦四丁目4番44号 横河ビル 
TEL 03-3456-4143
題目 水道法改正に伴うアセットマネージメントの重要性
講師 吉村 和就 様(グローバルウォータ・ジャパン代表)
参加費用 JAAM法人(正会員・準会員)・個人会員 5,000円、非会員10,000円(税込)
会費は当日会場受付にて申し受けさせていただきます。
備考 当日は軽食とセミナー後に交流会を用意いたします。

 

>>>>>