HOME > JAAMメールマガジン

10月6日 JAAMメールマガジン 第4号

=========================================
一般社団法人日本アセットマネジメント協会 JAAMメールマガジン H29.10.6 発行
=========================================
■今回の記事一覧
1.小林会長のあいさつ
グローバル人材
2.アセットマネジメントシステム関連情報
  @ JAAM設立記念講演会が開催されました
  A 海外のアセットマネジメントシステムの普及情報
3.イベント案内

  認定アセットマネージャー国際資格検定試験および事前対策講習会のご案内
----------------------------------------------------------------------------------
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□   
【小林会長のあいさつ】
 グローバル人材 
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

日本企業の急速な海外展開が進展する中で、グルーバル人材育成の必要性が叫ばれています。グローバル人材という発想自体が、極めて日本的であると言わざるを得ません。国際舞台では、多くの人が母国や自社の利益をめざしてグローバル競争を展開しています。国際社会において活躍できる普通の人材が求められているのであり、グローバル人材と呼ぶ必要もありません。しかし、あえてグローバル人材というスローガンを掲げなければならない点に日本社会の病理性があるように思います。
日本企業は、システムのモジュール化を苦手としてきました。高機能ですが、しかし高価格の画一化されたシステム輸出を繰り返し、価格競争力を失ってきました。低機能、低価格のシステムを柔軟に生産する能力をもたないのかもしれません。日本企業の強みは、その現場力にあると考えます。徹底した現地主義により、当事国の実態にあったシステムや製品をつくりあげること、これが日本企業の新しいビジネスモデルだと思います。日本企業のブランド力を維持しながら、企業の現地化を進めていくことが必要です。そのためには、現地国におけるパブリックリレーションズを築けるような人材を養成することが必要だと思います。
グローバル化社会において活躍する人材には、刻々と移り変わる状況をみながら、絶え間なく流れる情報を迅速に処理し、意思決定できる起業家精神が要請されます。さらに、常にポジティブに思考を展開し、初志を貫徹する強靭な精神力と、多くの人々と会社のビジョンやミッションに向けて人々を動かしていくリーダーシップが必要です。さらには、国際競争において周囲を巻き込み共感が得られるような環境を創出できるような異文化対応力が必要なのです。最後に、問題解決力と同時に問題の根底にあるのは何かを見抜くような卓越した専門性と教養を身につけていかなければなりません。このような人材のなから、卓越した交渉能力を持つグローバルリーダーが育つことを期待したいと思います。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 【アセットマネジメントシステム関連情報】
  @  JAAM設立記念講演会が開催されました
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

9月21日(木)に、一般社団法人日本アセットマネジメント協会(JAAM)主催の「JAAM設立記念講演会」が開催されました。講演会では、来賓の「石井国土交通大臣の挨拶」、「小林会長の挨拶」、「小林会長の基調講演(アセットマネジメントシステムの課題とJAAMの目指すところ)」、「英国から招聘したウッドハウス・パートナーシップ社の主席コンサルタントのアラン・レアード氏の特別講演(アセットマネジメントの戦略論と世界の動向)」が行われました。
講演会には、ISOやアセットマネジメント業務に携わる業界団体関係者、実務者などや約600名が参加し、講演内容を興味深く聴講されていました。

また、講演会の概要は今後JAAMのホームページに掲載する予定です。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
 【アセットマネジメントシステム関連情報】
A   海外のアセットマネジメントシステムの普及情報
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

アセットマネジメントシステムは前身規格の英国の公開仕様書PAS 55の普及が進んでいる欧州、中東などを中心にISO 55001認証の普及が拡大してきています。ISO 55001認証の確認ができている国は、以下のとおりであり、欧州・中東から東南アジア・アメリカ・アフリカにまで拡がってきています。
ー 欧州  :英国、オランダ、フィンランド、デンマーク、スイス、フランス、アイルランド、スロベニア
ー 中東  :UAE
ー 大洋州 :豪州
ー 北米  :米国
ー 中南米 :ブラジル、コロンビア
ー アフリカ:ボツワナ
ー アジア :日本、インド、中国(香港を含む)、マレーシア、シンガポール、韓国

 また、JAAM設立記念講演会で講演されたアラン氏が所属するウッドハウス・パートナーシップ社は、上記以外の多くの国にもコンサルタントの実績を有しています。地域(州)によっては、ISO 55001でなくPAS 55を現在も要求しているところもあるようです。(アラン氏談)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【イベント案内】
認定アセットマネージャー国際資格検定試験および事前対策講習会のご案内
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 JAAMでは、12月17日(日)に、「認定アセットマネージャー国際資格検定試験」を実施します。
また、これに先立ち、11月11日(土)、12日(日)には事前対策講習会を実施します。組織の
アセットマネジメントやISO 55000シリーズに関連する業務に携わる方、ISO 55001内部監査員・
審査員、アセットマネジメントに興味をお持ちの方など、奮ってご参加下さい。
尚、試験及び講習会の参加申込は、10月13日(金)からになります。JAAM正会員の方は、
10月6日〜12日の間、先行予約が可能です。但し、先行予約(法人正会員)には参加人数の
上限枠が設定されます。

認定アセットマネージャー国際資格検定試験(日本語版CAMA試験※)

日  時  :2017年12月17日(日) 午後
実施場所  :東京(定員40名)、大阪(定員40名)、名古屋(定員20名)、福岡(定員20名)
受験料(税込み)   :JAAM正会員 30,240円(法人正会員、個人正会員)、
JAAM準会員、JAAM非会員 41,040円
申込受付  :10月13日〜(JAAM正会員は10月6日〜)

※検定試験を受けるには、下記の条件をすべて満たす必要があります。
 (1)アセットマネジメントに関連する5年以上の実務経験を持つこと。
 (2)JAAMが実施する事前対策講習会を修了していること。

事前対策講習会

日時、実施場所     :2017年11月11日(土)9:30〜17:00 名古屋(定員20名)、福岡(定員20名)
:2017年11月12日(日)9:30〜17:00 東京(定員40名)、大阪(定員40名)
受講料(税込み)   :JAAM会員/非会員共通 30,240円
申込受付  :10月13日〜(JAAM正会員は10月6日〜)

※認定アセットマネージャー国際資格検定試験を受験される方は、必ず本講習会を受講して下さい。
※本講習会は、アセットマネジメントの実務経験がない方でも受講可能です。受講を完了した方には、
JAAMより修了証を発行します。
※講習会ではISO 55000、55001、55002(JIS Q 55000、55001、55002)を使用しますので、各自で
ご準備の上ご持参ください。

試験、講習会の詳細やお申し込みの詳細は、JAAMホームページをご覧ください。
https://www.ja-am.or.jp/cama/

※CAMA(Certified Asset Management Assessor)試験は、個人のアセットマネジメントの知識や
理解を国際的に証明するための試験で、オーストラリア、アメリカ、カナダ、 ブラジルなどでも
実施されています。試験内容は、アセットマネジメントの国際規格(ISO 55000シリーズ)とその
適用方法等に関するもので、試験合格者には、日本語、英語、ポルトガル語の3種類の証明書が

発行されます。CAMAの詳細はWPiAMのウェブサイト(英語)をご覧下さい。
http://www.wpiam.com/about/about-cama.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  

発行元: 一般社団法人 日本アセットマネジメント協会(JAAM)      
https://www.ja-am.or.jp  
メルマガの登録: https://www.ja-am.or.jp/mailmg  
メルマガの登録解除: https://www.ja-am.or.jp/mailmg/cancel.html  
※登録内容の変更は、お手数でございますが、一旦登録を解除した後、再度登録して下さい。  
お問い合わせ: inquiry[*]ja-am.or.jp
([*]の部分を@に置き換えてください)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━