JAAM日本アセットマネジメント協会

一般社団法人 日本アセットマネジメント協会
HOME > JAAMメールマガジン

4/19【変更】JAAMメールマガジン第22号
「社会インフラの官民連携にアセットマネジメントからアプローチするワークショップ— 上下水道を例として—」のお知らせ

 

4月15日付の「JAAMメールマガジン第22号」でお知らせした「官民連携ワークショップ(上下水道を例として)」の企画が一部変更になっていますので、改めてお送りいたします。

以下のアンダーラインの部分が変更となった部分です。

※4/15以降、メール配信先の変更連絡をいただいております方。
順次変更の対応いたしますので、少々お待ちいただきたくお願いいたします。
今回のメールは4/15メールマガジンと同様の配信先へお送りしておりますのでご了承いただきたくお願い申し上げます。


「社会インフラの官民連携にアセットマネジメントからアプローチするワークショップ— 上下水道を例として—」のお知らせ

 昨年12月の水道法改正を契機として、コンセッションをはじめとする社会インフラ事業の官民連携が社会的に注目を集めました。 JAAMでは、上下水道などの社会インフラの官民連携をめぐる課題に対して、アセットマネジメントの考え方から解決策を見出すための検討を行ってまいりました。その成果をもとに、下記の通りワークショップを開催いたします。インフラの官民連携に関心のある方々のご参加を心よりお待ちしております。

〔開催概要〕
日時:2019年5月14日(火)10時00分~12時00分
会場:仙台国際センター 展示棟 会議室4-B
主催:一般社団法人 日本アセットマネジメント協会(JAAM)
プログラム(予定)
開会挨拶
    小林 潔司 JAAM会長、京都大学経営管理大学院特任教授
基調講演(問題提起)
    藤木 修 JAAM理事、京都大学経営管理大学院特定教授
パネルディスカッション「アセットマネジメントからのアプローチ」
(パネリスト)
    加賀一生 三井住友信託銀行投資金融開発部主任調査役
    細沼宏之 石川県土木部水道企業課課長(認定アセットマネージャー)
    三島浩二 (株)水みらい広島代表取締役社長
    水谷哲也 仙台市建設局下水道経営部下水道計画課長
    渡辺勝久 (株)三協技術東京支店支店長
(コーディネータ)
    藤木 修 前掲
11:55〜12:00 閉会挨拶
次のURLにある申込み様式に記入して、FAX(03-5418-5563)でJAAM事務局宛お送りください。
https://www.ja-am.or.jp/seminar_lecture/pdf/2019workshop_sendai.pdf
国の機関、地方公共団体の皆様は、JAAMの会員でなくてもお申込みいただけます。

同じ内容を〈inquiry[*] ja-am.or.jp〉宛メールで送っていただいても結構です。([*]を@に変更お願いします。)その場合は、メールの件名を「5/14官民連携ワークショップ参加申込」としてください。
参加予定者:80名
参加費:無料
*****************************************************
なお、上記のワークショップに参加された方は、引き続き、次のURLにお示しします「アセットマネジメント講演会in仙台」に参加していただきますようお願いいたします。
http://www.jsce.or.jp/branch/tohoku/info/webentry/2019/20190514asset.html#toentryfor


発行元: 一般社団法人 日本アセットマネジメント協会(JAAM)      
https://www.ja-am.or.jp  
メルマガの登録: https://www.ja-am.or.jp/application/mailmg_index.html  
メルマガの登録解除: https://www.ja-am.or.jp/application/mailmg_cancel.html  
※登録内容の変更は、お手数でございますが、一旦登録を解除した後、再度登録して下さい。  
お問い合わせ: inquiry[*]ja-am.or.jp
([*]の部分を@に置き換えてください)