JAAM日本アセットマネジメント協会

一般社団法人 日本アセットマネジメント協会
HOME > JAAMメールマガジン

12月8日 JAAMメールマガジン 第42号

一般社団法人日本アセットマネジメント協会 JAAMメールマガジン 2020.12.8 発行

■今回の記事一覧

  1. イベント情報
    〇JAAM WEBセミナー「橋梁アセットマネジメント」(2020年12月22日(火))
    〇JAAMインフラマネジメント実践小委員会・イブニングリレーセミナー (2021年1月18日(月)~22日(火))開催予定
    〇産学官連携・地域アセットマネジメントセミナー(2021年1月23日(土))開催予定

■【イベント情報】

○JAAM WEBセミナー「橋梁アセットマネジメント」(2020年12月22日(火))
平成26年の道路法の改定による、橋梁などの「全数近接目視点検の義務化」の1巡目が終了し、
インフラの老朽化対策は、まさに第2ステージに突入したと言えます。第1ステージにおいて
点検の結果は、全国で評価Ⅲが約10%であったとの報告がなされています。つまり、全国で
7万橋ほどの橋梁が評価Ⅲであることになります。さらに、このうちの約70%が地方自治体
(市町村)の橋梁です。
 この評価Ⅲは、早急に修繕などの措置を実施しなければならないことになっており、何らか
の対策を速やかに実行しなければなりません。放置すれば、事故を誘発し第三者事故が発生
する可能性が高くなりますし、修繕をすべて行うためには相当な費用が発生します。特に
地方自治体においては厳しい財政状況や技術職員の不足等の状況が存在し、今後、相当困難な
対処を迫られると考えられます。
 さらに、評価Ⅲの予備軍と言える、評価Ⅱは35万橋であることから、インフラの老朽化対策は、
終わりなき戦いであり、膨大な予算を今後必要とし、人材も必要になってきます。これらの、
国難と言うべき危機的状況を解決するためには、新たな「しくみ」とその仕組みを理解できる
「人材」が必要です。
「しくみ」とはまさに、ISO 55001に基づく、アセトマネジメントであり、それを理解し、
橋梁などの老朽化対策に応用していくことが、地方自治体を持続可能なものにし、将来に
引き継げることになります。
 本セミナーでは、JAAM地域アセットマネジメント委員会で実施した、現状の分析結果を示し、
続いて自治体での課題と富山で実施した対応策の具体例を示し、参加者の皆様に今後の対応など
について考えていただきます。共に、インフラ老朽化問題に参戦しようではありませんか。

日 時:2020年12月22日(火) 15:00-17:00
内 容:
 ・「橋梁マネジメントにおける自治体の現状」
 ・「橋梁マネジメントにおける自治体の課題」
場 所:Zoomを利用してのオンラインセミナー

詳細情報、お申込みは、以下URLをご参照ください。
https://www.ja-am.or.jp/seminar_lecture/jaam_webseminar20201222.html

〇JAAMインフラマネジメント実践小委員会・イブニングリレーセミナー」(2021年1月18日(月)~22日(火))開催予定
インフラの維持管理は、定期点検の法定化など大きな転換が図られた一方で、確認された変状の措置
(補修など)が進まないなど、メンテナンスのサイクルを回すにはまだ、多くの課題を抱えている
現状にあります。社会の基盤であるインフラを維持し、更に社会の変化も踏まえた価値の向上を図る
ためには、インフラのアセットオーナー側の立場にある自治体職員や、これを支援するコンサルタント
など民間が、アセットマネジメントの有効性、可能性を理解し、実践していく事が重要です。本セミナー
では、自治体職員や民間の若手技術者などを中心に、インフラのアセットマネジメントに関する基本から
実践例などを5日間のリレー形式で連続紹介し、アセットマネジメントの実践に向けたポイントを解説します。

詳細情報、お申込みについては、現在準備中です。
メールマガジン、ホームページで改めてご案内いたします。

〇産学官連携・地域アセットマネジメントセミナー(2021年1月23日(土))開催予定
次の世代に健全な社会資本を引き継いでいくためには、それぞれの地域の特性、実状に即したアセット
マネジメントを展開する必要があります。地域のアセットを守り、その価値を高めていくためには
「産学官連携」がキーワードとなります。東北で実践されているアセットマネジメントの事例などを基に、
本講演会で「地域のアセットを守り、その価値を高めるために」をテーマに議論を深めます。

日 時:2021年1月23日(土)13:30-17:00
場 所:Zoomを利用してのウェビナー
詳細内容、お申し込みは以下URLをご参照ください。
https://www.ja-am.or.jp/seminar_lecture/20210123area_am.html


会員情報に変更がある場合は、以下のURLから変更届をダウンロードいただき、申請をお願いします。
https://www.ja-am.or.jp/membership/change.html
情報の送付先: inquiry[*]ja-am.or.jp
([*]の部分を@に置き換えてください)


発行元: 一般社団法人 日本アセットマネジメント協会(JAAM)
https://www.ja-am.or.jp
メルマガの登録: https://www.ja-am.or.jp/application/mailmg_index.html
メルマガの登録解除: https://www.ja-am.or.jp/application/mailmg_cancel.html
※登録内容の変更は、お手数でございますが、一旦登録を解除した後、再度登録して下さい。
お問い合わせ: inquiry[*]ja-am.or.jp
([*]の部分を@に置き換えてください)