JAAM日本アセットマネジメント協会

一般社団法人 日本アセットマネジメント協会

HOME >JAAM研究・実践発表会

第6回JAAM研究・実践発表会

JAAMでは、アセットマネジメントに関連する研究事例、実践事例等の幅広い知識・知見を、研究者、行政関係者、実務者、学生など多くの皆さまと共有するために、これまで5回の研究・実践発表会を開催してきました。なお、2019年の第3回JAAM研究発表会までは研究発表会と称していました。

第6回JAAM研究・実践発表会では、従来に増して多くの方にご投稿・参加いただけるよう、企業や地方公共団体におけるアセットマネジメントへの取組み等の実践事例を広く募集します。優秀な論文にはJAAM賞の授与を予定していますので、奮って論文投稿、また、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

第6回JAAM研究・実践発表会は会場またはオンラインでの参加が可能なハイブリッド方式とし、下記のように開催を予定しています。ただし、会場での参加は40名までとしますので、会場での参加を希望される場合にはお早目にお申し込み下さい。また、今後、新型コロナウイルスの感染状況等により開催方式を変更する場合にはホームページにてお知らせします。交流会については不確実性が高いため、今回は開催を見合わせます。

日時 2022年11月17日(木)10:00~17:00
場所 ビジョンセンター田町
東京都港区芝5-31-19ラウンドクロス田町4F
https://www.visioncenter.jp/tamachi/
主催 一般社団法人 日本アセットマネジメント協会
後援 一般社団法人 グローバルビジネス学会
公益社団法人 日本プラントメンテナンス協会
一般社団法人 建設コンサルタンツ協会
論文投稿申込期限 2022年7月19日(火)17:00
論文提出期限 2022年10月17日(月)17:00
発表会参加申込期限 2022年11月7日(月)17:00
参加費 研究・実践発表会の参加費は、会員5,500円、非会員11,000円(いずれも税込み、論文集代を含む)

※論文の著者のうち、少なくとも1名はJAAM会員(個人会員または法人会員)として下さい。
※上記の条件を満たせば、論文の投稿者・発表者は非会員の方でも結構です。
※論文の著者(著者が複数の場合には代表者1名)の研究・実践発表会の参加費は無料です。
※研究・実践発表会に参加申し込みいただいた後の参加費の振込については、別途、事務局よりご連絡を差し上げるまでお待ち下さい。

論文投稿部門

第1部門 アセットマネジメント実装のための地域実践活動(行政、大学、住民、コンサルタンツ、ゼネコン等の連携・協力の取組み)
第2部門 アセットマネジメントシステムの活用と普及(アセットマネジメントのための組織活動、第三者認証、PPP/PFIの事例等)
第3部門 アセットマネジメント支援技術(意思決定の方法論、支援ツールの開発/活用、モニタリング/計測技術等)
第4部門 インフラファイナンスの実務、研究、普及等(インフラファイナンスの役割、可能性と課題、ファイナンスと技術との連携等)
第5部門 国際的な取組みと海外の情報(ISO/TC251、GFMAM等の国際規格開発、交流活動、海外の先進事例等)

研究・実践発表会参加申込

研究・実践発表会への参加を希望される方は、11月7日(月)17:00までに次の「研究・実践発表会参加申込」リンクからお申し込み下さい。会場での参加は40名までとしますので、会場での参加を希望される場合にはお早目にお申し込み下さい。

論文投稿申込

論文の投稿を希望される方は、7月19日(火)17:00までに次の「論文投稿申込」リンクからお申し込み下さい。

【論文執筆要領】論文は、JAAM研究・実践発表会 和文論文テンプレート(下にダウンロードリンクがあります)を用いて作成して下さい。テンプレートは必ず最新のファイルをダウンロードして下さい。第6回JAAM研究・実践発表会用のテンプレートはファイル名の先頭が2022となっています。ページ数は3~8ページ程度、言語は日本語として下さい。投稿された論文は、印刷物または電子媒体で研究・実践発表会参加者に配付するほか、JAAMのホームページで公表する場合がありますので、予めご了承下さい。

JAAM研究・実践発表会 和文論文テンプレート(MS Word形式)

論文提出

論文の提出期限は10月17日(月)17:00です。作成した論文は、電子的にPDFファイルに変換の上、期限までに次の「論文提出」リンクから提出して下さい。PDFファイルはカラーとして下さい。

【発表について】当日の発表にはパワーポイントプレゼンテーションを使用して下さい。フォーマットや枚数の指定はありません。発表時間とプログラムを後日連絡します。なお、発表に使用するファイルは事前に事務局まで提出をお願いします。会場またはオンラインでの発表によらず、発表用のファイルは会場のPCにセットするようにします。

【CPDについて】JAAM研究・実践発表会は、認定アセットマネージャー国際資格(CAMA)のCPD対象プログラムです。また、土木学会認定のCPDプログラムにも申請する予定です。参加者には規程に従い所定のCPDポイントが付与されます。付与されるCPDポイント数の詳細については次の資料をご参照下さい。

(補足)JAAM研究・実践発表会 CPDポイント数について

【その他】ご不明な点等がございましたら、次の「JAAMへのお問い合わせ」ページよりお問い合わせ下さい。

JAAMへのお問い合わせ