JAAM日本アセットマネジメント協会

一般社団法人 日本アセットマネジメント協会
HOME > セミナー・講演会

1/23(土) 産学官連携・地域アセットマネジメント講演会:「地域のアセットを守り、その価値を高めるために」

産学官連携・地域アセットマネジメント講演会は、新型コロナウイルス感染の拡大を受け、オンライン/会場参加型形式からオンライン参加のみの開催に切り替えました。 会場へのご参加をご検討いただいておりましたお客様には大変申し訳ございませんが、オンラインでご参加いただきたく何卒お願い申し上げます。

概要

次の世代に健全な社会資本を引き継いでいくためには、それぞれの地域特性に応じたアセットマネジメントを展開する必要があります。地域のアセットを守り、その価値を高めていくためには「産学官連携」がキーワードとなります。
東北で実践されているアセットマネジメントの事例などを基に、本講演会で「地域のアセットを守り、その価値を高めるために」をテーマに議論を深めていきます。

JAAM Webセミナー開催要領

日時 2021年1月23日(土)13時30分~17時00分
方式 オンライン(Zoom)
参加費 JAAM会員及びJAAM会員組織の職員:3,000円(税込)、JAAM非会員:5,000円(税込)
定員 200名
参加申し込み期限 2021年1月20日(水)

 

プログラム (敬称略)

開会挨拶
東北大学 大学院工学研究科土木工学専攻教授/(一社)日本アセットマネジメント協会
産学官連携小委員会 委員長 久田真
東北地方整備局 東北地方整備局 梅野局長 

基調講演
「産学官連携で地域アセットを活かす」 前掲 久田真

実践に向けての講演
「仙台市のアセットマネジメントの実践と効果」
仙台市下水道計画課 課長 水谷哲也

「実践!インフラアセットの健全度の評価・予測・制御に役立つ手法)」
東北大学 大学院工学研究科 助教 水谷大二郎

「地方自治体などと民間企業はどう連携・サポートしていくか」
JAAM・インフラマネジメント実践小委員会 委員長 猪爪一良

パネルディスカッション
テーマ:「地域のための産学官連携の意義とアセットマネジメントの役割」
パネリスト:前掲 久田真
富山市 政策参与 植野芳彦
前掲 猪爪一良
JAAM顧問 近藤三津枝
前掲 水谷大二郎
前掲 水谷哲也